今日もよい一日でした。

漫画描くの好きな人の地味な日常を綴っています。よく食べてます。

板たぶ先生

うっすすすすぅ〜。

あまりにお腹が空いて、大盛り焼きそばにご飯もつけて食べてやったわ。

炭水化物と炭水化物のコラボレーション!!

 

 

 

 

作画ペースが速くなりましたね。

精霊さん描くの楽しすぎます。

しかし絵柄が安定してません。

なぜなら体の調子で使うデジタルの道具を分けているからです。

 

これはiPad先生。

f:id:rokka789:20210420232124p:plain

こちらは板たぶ先生。

f:id:rokka789:20210420232141p:plain

 

そもそもデザインが安定してなかった。。。

 

 

特徴としましては、線画が綺麗なのは板たぶ先生ですね。

拡大して描くので、線がギザギザになりません。

対してiPad先生だと、表情がつけやすいです。

やはりモニター見て描くより、直接画面に書き込める方が表情の味がつけやすい気がします。

あとデジタルだけど、アナログぽく描けるのもiPad先生な気がします。

絵柄だけで言うならiPad先生一択なんですよ。

 

 

ですがね。

 

如何ともね。

 

なんと言いますかね。

 

首と背中が悲鳴をあげたのです。

 

下を向いて長時間作業ができないのです。

ですが、板たぶ先生だと、長時間作業が可能なのです。

前を向いて作業するので、あまり体に負担がかからないのでしょう。

 

ちなみに、私は板たぶを2つ所持していまして、今使っているのはIntuosProのMサイズです。

もう一つが一万円くらいの板タブでSサイズ。このSサイズで12pを描いてました。

 

結論から言いますと。

全然板たぶ先生で漫画描けます。

 

前作のグリーンゲイブルズも7割くらいは一万円くらいのSサイズの板タブで描いてましたし。

ただ、ちょっといいのを買ってみたらどうなんだろうと思ってIntuosPro買ってみたらですね、全然違いました。

一万円のやつだと思い通りに線が引けなかったりするのですが、IntuosProだと割と思った通りに描けます。

なので、iPad先生と描く速さはさほど変わらなくなりました。

なので液タブか板タブかで悩むなら、「板タブでもいいんじゃない?」とは言うかもですし、安い板タブか、高い板タブかで悩むなら、「高い方がいいんじゃない?」と言っちゃうかも。まあ板タブって高いって言っても液タブの比じゃないですからね。

まあ、こればっかりは使ってみないとわからないので、板タブじゃ全然だめだって人もいると思います。

ほんと個人差なのよこれって。

しかしずっと引っ掛かるのは、ドヤ顔で「板タブじゃなくて液タブだ!!」って弟に言うたことやで。取り消したい。まあ彼はどうせ忘れておるでしょうが。

と言うわけで体のことを考えて板タブ先生を導入です。

でもどうしてもモニター越しでは描けない!ってのが出てきたら、そこはiPad先生に頼ろうかと思います。

 

 

作画ペースがはやくなったのは、板タブで長時間作業が可能になったと言うのもありますが、精霊さん描くの楽しすぎなんや。

だからついつい描いてしまうんや。

私は女性を描くのが好きなのです。イケメンよりも美女が描きたい。

でも水っぽい質感を出すのにトーン塗る作業がめんどくせぇ!!

あと意地でも背景描かないターン!!ファンタジーのええとこってこういうとこ。

迷ったら森とかにしといたら背景楽チンよ。

 

 

 

先週くらいから捨ての神様が降臨なされて、ちょくちょく持ち物を見直して捨ててます。

割と持ち物少ない方だと思うのですが、本当はもっと絞りたい。

でもこれ以上がちょっとできないなあ。

と言うところをずっとうろうろしてます。

持ち物少ないと生活が楽なのよ。

ミニマリストに片足突っ込んでるくらいがいいのかな。

 

では、今日はこのまま寝ます。

今日もよい一日でした( ^ω^ )

 

 

↓創作漫画を載せているブログです。

ばきおがんま

 

 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村